ボロボロになる前に解決を|心療内科でのココロケア

医療

心療内科で診察

心が疲れたらどうしますか

笑顔

最近疲れやすいとか、気持ちが落ち着かないことがありませんか。世の中がどんどん進化してきて、仕事や家庭おいても色々な新しい知識やパソコンの操作等、色々ストレスが貯まることが多くなってきているせいかもしれません。こんな時、どうするのが一番でしょう。お酒を飲むとかゲームで発散するとか、人によってはギャンブルにはまるとか人それぞれですが、それで気持ちは良くなりましたか。たぶん治るというより、悪くなってしまうことが多いかもしれません。そんな時に一番良いのは心療内科に言ってみることだと思います。でも心療内科って何と思う方も多いと思います。心療内科と言っても、扱う分野はかなり広範囲で説明するのは難しいのですが、あえて言うと心の相談所という感じのところなのです。

心療内科はこんなところです

心療内科に行くと、多くの心の悩みを持った方が集まっています。ストレスで体調を悪くした人や、ちょっとうつ症状がでて気持ちが落ち込んだ人などが、心療内科の先生に色々な悩みや、どうすれば症状が良くなるか時間をかけてじっくり話し合いに来ます。その時に症状を緩和するために薬を処方して貰ったりもしますが、結構先生と話すことで、気持ちのモヤモヤ感やイライラした気持ちがだいぶん楽になることも多いです。人に自分の苦しみや悩みを相談することで、気持ちが整理することが出来るので改善するのかもしれません。だから心のが苦しいときは、自分の気持ちが不安で抑えきれないときは、ぜひ心療内科を一度尋ねて見て下さい。こういう時は我慢しないで専門家に相談するのが治療の一番早道なのですから。